to the place promised

now here , nowhere

3/4 Victorville~Barstow

昨晩の寝床、見れば見るほど道路沿いなんですよね。

7:00起床、フロントタイヤに植物の棘が刺さってパンクしていました。朝一でこれは萎えますが直さないと進めません。

朝食はやはりパワーバーっぽいのを齧るのみ。修理諸々で8:30出発。

National Trails Hwyからこの旅初のインターステート(高速道路)、I-15に乗ります。整備された道路は走りやすくとても快適。

Las Vegasの看板が見えた時はゾクゾクしましたね。

途中でI-15を降り、Outlet Center Drに入ります。道路の右側にオフロードコースが有り、バイクやオフロードカーが走っていたのでしばらく見ていました。

ここはLenwoodだったかな?丁度良い時間だったので、Arbysというところで昼食。

フライドポテトの種類を ”curly or straight?”と聞かれたっぽいのだが、丸っきり理解ができず硬直。店員さんは髪の毛で説明してくれました。

店内に若い日本人男性が二人いました、レンタカーでの旅行中っぽかったですね。観光地でもない場所で日本人に会えるとも思ってなかったので、なんか少し安心しました。

この町ではアウトレットを頻繁に見かけました。お金に余裕があるわけでもないし荷物は増やしたくないということで何も買いませんでしたが。

取り敢えずシャワーを浴びたかったのでさっき通ったホテルで値段を聞・・・こうと思ったが高級感溢れるその佇まいに入ることすらできず。

ハンプトンだから高かったことでしょう!あーやだやだ

Arbysだけでは足りなかったので、Del Tacoというチェーン店へ。

店内で、7番の順番待ちのカードを持ってた客が”No.7 , Lucky Number”と笑いながら1ドルを要求してきた。いやいやあげませんよ。

店内でルートを考えます。

再出発後、ストアで夕飯用にピザを2切れと牛乳等を購入。

路面がちょっと汚かったってメモしてるけど写真見る限りちょっとどころじゃないですね。

道路脇に腰掛けて夕飯のピザを食べる。冷めてても美味しい、うん美味しい・・・

路面にHISTORIC US 66と書いてある、有名なルート66!この先、幾度となくお世話になる道です。

夕陽が美しい、この国は夕方が長い。平坦な土地だからか、日が沈むまでの時間がすごく長いのね。

今日はcafeの脇にテント設営して就寝。cafeというよりビアガーデンのような佇まいでした。ビール飲みたかったな。

さっきまで営業してたらしく氷が大量にぶちまけてありましたよ。21:00就寝。

走行距離:75.42km

 

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén