to the place promised

now here , nowhere

4/28 Palm Springs~Desart Hot Springs

起床は昼前。毎度の光景、散らかった部屋。

今日はあまり距離は走らない予定なのでゆっくり出発です。

 

motelの部屋から。風力発電施設があるってことは、ここいらは風が強いんでしょうね。
ってか昨晩の風考えれば当然ですね。日本の台風以上でしたもん。

 

今日も良い天気、泊まったmotel 6。

 

近場のガソスタで朝食を購入、プロテインミルクっぽいやつは毎日飲んでいました。

 

ひたすら南下し、目指すはPalm Springs。ずっと直線!!

パームってのはヤシのこと、街の象徴であろうヤシが並んでいました。

 

今日も気温は30℃を大きく越えていました。

街中では霧吹きのようなものが各所で稼動していましたね。

写真じゃ分かりにくいですけど。

そして本日のお目当ての自転車屋さんへ到着。

調子の悪かったリアのディレイラーを見てもらう、も特に異常なし。

念入りに調べてやるよと言われたので自転車を預け、街の散策に出かけました。

道中、通りすがりのアメリカ人カップルに擦れ違いざまに「ニーハオ」と声を掛けられました。

自分に言われてたとは思わなかったので無視してしまいましたが中国人旅行者多いんでしょうね。

 

土産を買い、すぐさま腹ごしらえ。

いくつもお店はありましたが、ちょっとお洒落げなcafeにしました。

 

コーラ、シーザーサラダ、ターキーとチーズのサンド。

サイドのポテトチップスは当然お店の揚げたて。

店員がコーラのおかわりどう?って聞いてくれた時にスムーズに、

「no more , thank↓ you↑」

と口をついて出たのが我ながら意外でした。

 

一人で一眼やら携帯で写真を撮っているぼくを見かねたのか

目の前に座っていた家族連れの父親が、写真を撮ってくれました。

自分の写真って、残しづらいんですよね。帰国してから写真を見返すと撮っておけばよかったなぁって思うんですけど。

三脚出すのも億劫だし何より仰々しいし実にありがたいです。お返しに、家族の写真を撮ってあげましたよ。

昼食を済ませ散策していると、シェイク屋さんが目につきました。甘いものは別腹です。ははは

 

左下のピーナッツバターバナナを注文。

カップの内壁面に塗られた濃厚なピーナッツバター

斜めにスライスされた完熟バナナ

こんもり盛られたホイップクリーム

サイズはL、容量48oz?美味しくいただきました。いやマジで美味い。

 

ただこのあとすぐに腹を下しまして、お隣の服屋さんでトイレを借りました。

ただ借りるだけじゃ申し訳ない、と思い一品買うことにしたのですが全体的に割と高かったですね。

今見ても、なんでよりによってこれを選んだ

としか思えないデザインのツギハギハーフパンツを60ドルにて購入。

お披露目の機会はあるのでしょうか?

途中見掛けた郵便局でお土産と不要になった荷物を日本へ。

送料90ドル。高いです。

料金システムはおそらくゆうパックと同じ、重量は加味せずサイズで計量だったと思います。

 

 

来た道を戻り

今度はひたすら北上。

夕方に本日の目的地、Desert Hot Springs到着。

 

Miracle Springsってホテルにしました。

クイーンのダブル ;;  割と良い部屋でした。

取り敢えずお腹が減ったので階下でディナーとしゃれこみます。

 

 

 

前菜にシーザーサラダ。

からの

メインどんどーん!!

圧巻のフィレステーキ160g(圧巻でもなんでもない)、ラザーニャとサイドメニュー。

ライスとパンまで付いてきました。写真では小さく見えますけど完全に二人前でしたね。

あー肉。

興奮してピンボケしていますね。

日本でもそんなにいい肉食べたことないので割と感激しましたよ。

 

 

 

(↑おみあし)

お腹一杯になった後は、温泉へ。

まぁ温泉といってもこっちのは温水プールみたいなものですが。

夜遅かったので、貸しきり状態。

星を見ながらのーんびりと、一時間半居座りました。

ゆっくりと色んなことを考えました。

 

これまでのこと。

これからのこと。

 

考えても仕方のないことばかりです。

 

 

 

走行距離:37.81km

コメントを残す

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén