to the place promised

now here , nowhere

5/2 Kingman~Las Vegas

普段より早く起床、出発前に街を廻っておきたかったから。

空荷の自転車で宿を飛び出します。ペダルが軽い。

 

 

何が見たい、って訳でもなかったんだけど、でも絶対にこの街には立ち寄りたかったんですよね。

 

ルート66の文字が目立ちます。

 

おじさんに話しかけられましたが内容をほとんど理解できませんでした。

今なら大丈夫なのかな?ごめんねおじさん。

 

最後の準備。補給食にはブリトーとナッツ。レンジで温めて食べるやつだけど温めなくてもいける…んか?

 

93号をひたすら北上。二年前はこの道を南下しました。

 

途中にあるGrasshopper Junction。

ぼくの腕の日焼けを見たオバチャンが、塗り薬を買うように言ってくれた。この店には無いけど、といってわざわざ地図と商品名まで書いてくれました。

ありがたいことです、今でもそのメモは保管してあります。

捨てられないんですよね、こういうの。

 

 

店内はスナック、ジュースと軽食を準備してくれるところがあります。

野菜ジュースとベーコンレタスサンドを頼みます。

二年前も同じ場所で同じものを食べました。

今回トイレのカギは壊れていました。

 

外で休憩中の ヒッチハイカーのふたり。親子なのかカップルなのか、少しお話ししました。

 

 

Hoover Damまで約50km、Las Vegasまでは約100km。

 

ガソリンスタンドで補給です。

定番のフローズンドリンク。美味しい。

 

Hoover Dam到着。壮観ですが、より近づくには時間がかかりそうだったのでパス。

Nevada州境、ここでタイムゾーンが変わります。

 

少し景色の良いところで

また休憩。暑さと日焼けで結構ぼろぼろだったんです。

 

陽が落ちてから行動再開。ラスベガスまでそこそこ距離があるんですがもうこんなにも明るいです。

 

ここからはずっと下りでした、ずっと。

道路の左右にカジノが数多くありました。ま・ラスベガスですし。

 

 

定番のサイン。

 

 

 

 

今回特にホテルの予約をしていなかったんですが、マジで全然空いている部屋が無かったので泣く泣くお高めなホテルに泊まりました。ARIAっていうんですけど。

予約する習慣をつけないといけませんね。

ちなみに泊まるといってもすでに26時。飛行機は朝早く、寝坊しそうだったのでカジノで遊んだり景色をぼーっと眺めながら過ごしました。

 

部屋に入ったら勝手にJAZZが流れ出しカーテンが開きました。あほか。

この景色。

噴水で有名なベラージオが目下に見えます。

 

はー、女の子と一緒に来たいところですね。

 

 

 

走行距離:175.76km

コメントを残す

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén