to the place promised

now here , nowhere

4/26 LAX~Los Angeles

このたびはデルタ航空でのフライト。

自転車を運ぶのに150$ですって、これ帰路もかかります。

機内ではあんまり眠れませんでしたね。映画観れたんで、Forrest Gumpを観ましたよ。その後数時間睡眠。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LAX到着。ちょっと心配だったイミグレを無事通過、晴れてアメリカに入国します。

 

中身はFELTです。

穴空いてます…

外に出てすぐのタクシー乗場前で自転車を組み立てます。

二年前は空港内で組み立てたんですけどね、今回は工事やら人の多さで断念。

自転車を組み立てていると、中国人らしきおっちゃんが声を掛けてきました。空港内のタクシーの運ちゃん。

彼はトレックに乗っているらしく、僕の自転車に興味津々でした。

僕を中国人と思っていたらしく途中中国語で話しかけてきたんですけど、僕が???って顔をして日本人であることを告げると笑顔で仕事に戻っていっちゃいましたね。

ゴミ箱に刺さっている段ボールは僕が捨てたものです。立つ鳥跡を濁さずとはよく言ったものですね。

 

ガッズィーラ大好きかよ。

 

セブンイレブンで軽く腹を満たすも全然足りなかったので目に留まったTaco Bellへ入ることに。

 

安いからとパーティー用のナチョスを頼み後悔、マヨネーズたっぷりチーズごっそり。完食しました。

また来ましたよSanta Monica。ぼくのはじまりの場所。

機内で見たForrest Gumpにあったお店、Babba Gump。映画見てなかったら気付かなかったでしょうね。

お腹減ってないのでパスしました。ナチョスが腹の中で暴れてます。

 

テーマパークみたいな場所もありました。

当日は風が物凄く、砂と波が凄まじい勢いで舞っていました。買ったばかりの一眼に砂が入ったので、ちょっとブルーです。

右を向いても左を向いても延々と続く海岸。白い砂浜と青い空が眩しい。サイクリングロードもありますね。

Route66の終わりと始まり。Santa Monicaを後にします。

LA住宅街、路駐祭り。こういった風景は結構好きですね。アメリカのテレビドラマなんかでよく見る風景ですね。

 

Beverly Hills のRodeo Drive。高級ブティックが並ぶ通りだけどぼくには縁のない場所ですね。悲しい。

 

 

夕方6時前頃、有名らしいホットドッグ屋PINK’Sに到着。結構な人だかりに逡巡、でも折角の機会と並ぶことにしました。

しかしめっちゃおるな。

で、ゲット。写真はきったないんですが 実物物凄く美味しかったです。挟んであるソーセージの歯ごたえが抜群。今回オーダーしたのはspicy polishってめっちゃ辛いやつ。

 

日本からもきゃりーやらさまぁ~ずやらが来店しているらしいです。有名人の写真が壁一面にありました。

 

店を出る頃には陽も落ちて暗くなっていたけど行列は絶えず・・・。オススメしてくれた人ありがとうございました。

 

気付くと本格的に夜。

夜のLos Angeles。

でも綺麗なだけではなく・・・

 

人通りの無い路地は、それはもう怖いもんで・・・

宿に関しては事前に場所を調べたりなんかせず、見つかったモーテルに泊まれば良いや、みたいな考えでいたけど甘かったですね。

幾つか道路脇にモーテルはあったけどどうも納得のいくものが見つからず・・・。

 

結局泊まったのはチャイナタウン?のホテル。このホテル、大音量でクラブミュージックみたいなのが流れてて数階上の自室まで聞こえてくるなんていうトンデモな場所でした。

なんだったんだろあれ・・・

 

それでも疲れた身体には極上の寝床、近場のストアで買ったモンスターを煽ってすぐさま爆睡、25:30。

 

そういや夕飯食べてないですね。

 

 

 

走行距離63.81km

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén