to the place promised

now here , nowhere

1/1 Ojo Caliente~Antonito

本日のルート。

明けましてHappy New Year

最低気温は-2℃だったようで、起きたらペットボトルの水が凍っていました。過冷却程度ですけどね。

Ojo Calienteの郵便局の裏にテントを張りました。

自転車はテントの中に入れるようにしています。

9:15頃、出発します。寒いので起きてから出発までが遅いです。

そもそもささっと片付けてぱぱっと出発するのが苦手ですね、ホテルでもチェックアウトギリギリまで居るのが好きです。

出発即朝ごはん。9:30くらいかな。

チーズとチリビーンたっぷりのオムレツをオーダー。美味しかった!

これね、レシート。行動食用にブリトーも作ってもらいました。高くつくね~。

お水も切れそうだったのでちょっとばかし買いました。

た か く つ く ね ぇ 。

 

10:45、Carson National Forestに入ります。

エルクが通りますって。路肩の狭さが気になります。

 

 

13:00前、お昼ご飯に朝のブリトーをいただきました。冷めてはいますがボリュームあって満足!

14:00過ぎ、Tres Piedras到着。

Chill Line Depotでお食事です。時間的におやつか。

ごみを捨てる場所がなかったので昨晩からのゴミをずっと携行していました。

まぁ人として当たり前なんですけど誰も見てなかったりするとポイ捨てする人も結構いると思うんですよね。

お店の方がうちで捨ててっていいよって!ありがと~。

コーヒーと甘いものを註文しました。

好きなだけ入れな、とばかりに置かれたクリーム。

メニュー見るの楽しいよね。色々食べたくなってしまいます。

アイスクリームサンデーを頼んだんだっけ?メニューは忘れてしまいました。

ブラウニーと生クリームとアイスクリーム。沁みる。

あぁ、沁みる。

 

飲料を補充します。またもやブリトーを包んでもらいます。結構な額を払った気がします。つらい。

 

18:20、州境を超えます。

コロラド州はFour Cornersで足を踏み入れたことしかありません。

自転車で走るのは初めてですね。

州境でぱぱっと先のブリトーを食べてしまいます。やっぱいいわブリトー。

 

19:00、Antonito到着です。

まぁ年始ですしお客も少ないから仕方ないよねー

電話ポチー→「reservationないなら無理やな」

無事死亡、まぁ年始ですし…

 

 

で、少しばかり自分を情けなく思いながらおもむろにそこにあったベンチで夜を過ごそうと思いました

 

が、もうちょっと走って宿を取ろうと一念発起。

 

少し走ってホテルを見つけたので部屋を確保して買い物に行きます。この犬たちに終始追われ続けました。野犬ではないと思いますが。

アメリカを走っていると十中八九犬のことが嫌いになるのではないかと思います。ほんとに。

悪いのは放し飼いにしている飼い主なんですけどね。

はー。 グッド 部屋 !

あまり食欲が無かったので缶詰メインで。温めすらしません。

塩分摂取量やばいよなーと思いつつも美味しいから仕方がない。

クノールのインスタントご飯は翌日以降の食事に。

リカーショップで購入、オススメを二種類選んでくれよってお願いしました。

部屋にパスポートを置いたまま出てしまったのですが、お前は見るからに成人しているからIDは要らねぇlolって言われました。

コノヤロウ。

Cheers 🙂

これ、ホテルの説明というかそんな感じの文章なんですけど

この420ってcannabis、つまり大麻のスラングで  コロラド州は大麻OKだったなとここで思い出しました。

実は受付のオネーチャン、大麻の絵の入ったTシャツ着ていたんですよね。得心いきました。

ぼく自体、薬物に興味はありませんが酸いも甘いも知ったような芸能人たちがやっていたりってのをニュースで見たりすると

かなり魅力的なものではあるんだろうなぁと思ってしまいますね。

 

ただぼくは合法になってもやりませんよ。自分の積み重ねてきたものを台無しにする感覚がありますので。

 

 

ホテルの廊下です、雰囲気があって好きでした。

朝5:00過ぎ、ちょっと早めに起きて外に出ます。

ホテルが推していた大麻のお店ですね、すぐ隣にあります。こんな時間でも開いてるってことは24時間営業なのかな?

よく考えてみると年始ですよ年始、とんでもねぇな。

暗い町ってとても好きです、本来は出歩くものではないんですけど。

人っ子一人いません。いたらすぐ部屋に帰ります。

今日のホテル外観。

特に考え無しに撮ります、三脚とカメラをもって歩いています。

インディージョーンズB&Bですって。

Indiana Jones and the Last Crusade (邦題 インディジョーンズ/最後の聖戦 )の舞台だったみたいです。

多分一度は見てると思うんですが記憶には無いですね、見直しましょう。

6:00前、少し明るくなってきました。部屋でもうひと眠りいたしましょう。

 

気温はこんな感じだったようです。スクショがメモ代わりです。

 

忘れないように記録を残そうとする辺りかわいくないですか?ふふん。

 

しばしおやすみ。

 

走行距離:101.70km

上り:928m

下り:393m

 

 

前日←         →翌日

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén