to the place promised

now here , nowhere

1/2 Antonito~Villa Grove

さて本日のルート。

7:30起床。

自転車はキッチンに置かせてもらっていました。

出発は8:30前、さあ行きましょう。

 

川の水が凍っていました。全てが凍るのも時間の問題でしょうね。

 

9:20頃、La Jaraに到着。

町を入ってすぐにあった自動車修理工場で自転車の空気を入れさせてもらいました。

旅を重ねるにつれて図々しくなっていくのが分かります。

Take some pleaseって数ドル渡しました、映画で学んだフレーズです。

あまりいいシーンではないですけどね。

 

coach carter見てみ。

ジェダイがバスケのコーチをする名作映画です。

 

見てみ?

 

看板があると気分が高揚しますね。自分の位置なんてGPSで丸わかりなんですけどそうじゃないんですよね。

こっちの川は完全に凍っていました。

 

11:00前、ピザ屋さんに来ました。

 

…だそうです。ありがてーにありがたみがいっぱい詰まっている感動的な文面ですね。

この時点で45km、ぼくにしてはいいペースでした。

ピザ!

シンプルですね。

しゅき、しゅきしゅきピ(ピザ)。

 

 

食事後、少し走ってすぐ休憩。13:00頃。

この手のフローズンドリンクは、季節問わず重宝します。

Great Sand Dunes National Park、行きたかったけど時間が限られているので今回は行けません。

生きていればまた訪れる機会は必ずあるよね。

看板看板。

うまうま。

17:00前ですが陽が落ちていきます。やはり冬は日が短いですね。

18:30、既に真っ暗です。Villa Groveまであと8km。

 

何がとは言いませんがぼくは青が好きかな。でも双方ゼロキロカロリーは嫌いです。

 

Villa Groveに到着しました。

自販機の前で猫に迎えられます。

すごいすり寄ってくる。かわいい。

 

宿?お店?の電気も点いていたので敷地内で寝させてもらおうと思って、一言言おうと思ったら場所を用意してくださいました。

部屋は開いてないのでシャワールームだけどって言われましたが、布団まで用意してあって…。

外で大丈夫ってことを強調したんですが、寒くて死ぬよって言われたので甘んじて場所を借りることにしました。敷地内で死なれても迷惑だもんね。

 

ご厚意で用意していただいたんですが、無理やり場所を用意させたみたいで何とも言えない気持ちでした。

 

こちらです。とっても暖かかったです。

19:20の時点でこの気温でした。

屋内でもこれ。

死にはしなかったでしょうが外だとつらかったですね、改めて感謝を。

インスタントご飯にビーフジャーキーを入れて煮込みました、これを二杯。

塩分が効いてめっちゃ美味かったです。

だそうです。20:20就寝。

ほんとあったけぇ。

 

 

走行距離:134.75km

上り:150m

下り:150m

 

普段より進んだ距離が長いと思ったらほぼ平坦だったんですね。

 

前日←         →翌日

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén