to the place promised

now here , nowhere

1/3 Villa Grove~US285

本日のルート。

 

7:30頃起床。

8:00になったらお店開けるから良かったら声を掛けて。でもその前に出発するなら構わないよと言われていました。

無理に場所を提供していただいたような後ろめたさがあったので、メッセージと20$を布団の上に置いて開店前に出発しました。

この後ろめたさって、相手の厚意を貶めることになるんでしょうか。

外観。良い部屋でしたよ、満足度ナンバーワン、です。

Poncha Passまで5mile、8km。つまり上りが続くってことです。ギャー

9:30、制覇です。難なく上った気でしたがログを見ると50分くらい掛かっていました。

標高2700m、結構な高地ですね。

 

 

10:00前、Poncha Springsに到着。

タイ料理屋さんで朝ごはんです。

めっちゃ喰うじゃんお前!!?

デザートにシェイク。作り過ぎちゃったよと言われエクストラカップもゲット。うーん、多い。

やっぱアメリカの外食はお金が掛かる…

この地点で12:00過ぎくらい。良い晴れ具合です。

Mt.Anteroという看板がありました。標高4100mほどですので富士山より高いことになりますね。

 

14:30、ガスストップ?で小休止です。

一時間弱漕いでSan Isabel National Forestに入ります。

17:00頃、寒くなってきたのでコブラフィストを装着します。要らないと思っていましたが重宝しています。

 

 

本日泊まろうと思っていたキャンプグラウンドに何故か柵があり プライベートプロパティの看板も付いていたので断念し、他のキャンプグラウンドを探します。

 

うむ。

おっおっ?

アッ

 

そりゃオフシーズンだもんね。因みにキャンプグラウンドの内部に向かって足跡が残っていました。こっわ。

閉鎖してある場所に入るわけにもいかないので適当な場所を探します。

 

グラウンドシートを広げ、荷物を放って

テントを設営アッ…

地面が完全に凍っていてペグが深く刺さらなかったので自転車を利用して設営しました。

とても風通しの良い、最悪な設置方法です。

シュラフ性能は明らかに今回の環境では力不足でしたね。

当たりが真っ暗なので星が綺麗でした。

写真でお伝えできない辺りが残念でなりません。

贅沢な使い方してんな。

テント泊にかける意気込みが伝わりますね、しらんけど。

21:00、おやすみ。

 

 

走行距離:106.96km

上り:1341m

下り:921m

 

 

前日←         →翌日

© 2019 to the place promised

テーマの著者 Anders Norén