メニュー

9/22 Happy Valley ~ (Dalton Hwy) (Prudhoe Bay→Fairbanks , Day3)

2019年9月22日 - Alaska
9/22 Happy Valley ~ (Dalton Hwy) (Prudhoe Bay→Fairbanks , Day3)

0745、起床。雪がうっすら積もっていた。寒いので二度寝。

1000、起床。

朝食はわかめスープに牛ステーキを入れたものとサンドウィッチ。牛肉が柔らかくとても旨い。残りの水は2L程度。

少し離れた建物から人が近付いてきたので話をした。
仕事でヘリを操縦しているらしい。走行中に何度も見た青いヘリだった。パトロール用だろうか。

1110、今日もまた魔法陣を描いて出発。

昼食には走りながらサンドウィッチを。朝食が遅かったので昼食は要らないと思っていたが腹は減るもので…。今日は大して走っていないのに行動食もガンガン食べてしまった。

 ブレーキが効かないので下りはとにかく押して下る。

遠くに見える雪山が本当に綺麗だった。

Toolik Lake周辺(278~293MP)はキャンプ禁止なのでその手前でテント設営、1900。

雲に隠れつつ目に見えて下がっていく夕陽をずっと眺めていた。

この時期だと2000には日が沈む。勿論高緯度のせいもあるが、Alaskaを訪れた8月当初は2400でも明るかった。この時期は一日で8分ほど日が短くなっていたらしい。

今夜はモロに雪の上にテントを張ったのでグラウンドシートが滑ること滑ること。そしてマットは偉大だなと。

シュラフはまだレクタングルタイプ(普通の布団みたいな形状)しか使っていないがまだこれで戦えそう。

2200、就寝。

星がそこそこ見えるので雪山をバックに写真が撮れるかなぁと思っており、きちんと夜中に目が覚めたんだけどシュラフから出る元気は無かった。

そういうとこだぞ。

58.8㎞

コメントを残す